« E235系発表 | トップページ | 鉄道模型コンテスト »

2014年7月 4日 (金)

E235系配属先の予想

E235系が山手線の車両として配属されるそうな。その後の配属先について勝手に予想してみた。
考えられる配属先は総武快速線。現在E217系が展開され、運行されているが、ここにE235系の通勤タイプが配備される可能性が高いと思われる。
なぜなら、以前何かの雑誌に出ていたんだけど、JR東日本は東京の中心の山手線と成田空港と東京を直結する成田エクスプレス、総武線には、比較的新しい車両を導入するというポリシがあるそうな。そう言われてみれば山手線の205系がE231系に変わった時もそんなに古くなっていなかったので205系は他線区へ転用されてたな。また、成田エクスプレスに至っては、専用車両だったため、車齢も若かったけどほとんどの車両が廃車になってたけど、同期の車両は今でも元気で、走っているな。そんなわけで、総武快速線に配属になると思われる。そうなるとE217系は何処へと言う話になるけど、私はてっきり新潟に行くと思ってたけど、新潟はE129系が配属になるので、恐らく松本や長野(松本や長野は最近まで115系を使っていて現在211系が配属された線区)か、そのまま廃車になるのかもって思った。211系ってステンレスで、まだまだ使えると思いがちだけど、よく考えてみれば国鉄車両で、JR仕様車が複数入ってくる昨今では、時代に合わないとの見方もある訳である。E217系はもともと貫通タイプの先頭車として製造されている。このため、地方で見られる2両編成の先頭連結運用にも対応出来ると言う特性がある。

|

« E235系発表 | トップページ | 鉄道模型コンテスト »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E235系発表 | トップページ | 鉄道模型コンテスト »