« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月22日 (日)

581系を購入した

レジェンド581系を購入した。
丁度、バタバタしていて発売に購入出来ず、そのまま時間が過ぎてしまい。運転会にも間に合わずで、結局購入したのは12月22日になってしまった。

| | コメント (0)

2013年12月21日 (土)

鉄道模型の運転会を開催した。

鉄道模型の運転会を開催した。前回の運転会が10月だったんだけど中止になったため4ヶ月ぶりの運転会になってしまった。しかし、今回は小さい子供が来ていたため、レールのみで車両は何も出せなかった。

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

KATOカタログ購入

KATOカタログを購入した。

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

東北縦貫線

先日JR東日本より東北縦貫線の正式名称が「上野東京ライン」になる発表になった。
これは上野から東京間の間に宇都宮線、高崎線、常磐線を通して東海道線と直通運転をするという物である。
開業は2014年度末と言う事のようである。1時間あたり15本(当初)、翌年からは最大20本にするらしい。直通する路線は、宇都宮線、高崎線、常磐線が東海道線へ直通となるけど、どの路線が一番多く乗り入れるのかという点に注目したいんだけど、私的には常磐線に注目と言いたいところだけど、ただ、常磐線は中距離線が対象との事。中距離線は、いわゆるE531系の路線を指している。例えばスーパーひたちが品川発になるとかと言う話と考えられるけど、上野から品川まで列車を直通させると、常磐線内で運行する車両に不足が生じる事になるなどの問題も多い。かといってE531系は増備するにしても、他のE233系などにくらべて構造が複雑でコストも高いため簡単に増備という話にはならない。
一方、宇都宮線や高崎線は既に、湘南新宿ラインにて、直通を行っているため、多少本数が少なくても大きな問題にはならないと思われる。そんな事で、この1時間あたり15本~20本という本数をどのように割り振るのかという点には大いに注目される事になる。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

総本山へ行った

今日は午後から総本山へ行ってきた。始めに落合南長崎の総本山へ行ってから新宿の総本山へ行ってきた。
落合南長崎の総本山は外観はほぼ完成していた。

建物は5階建てで、京浜急行側はガラス張りの構造で1階と2階が吹き抜けになっている。
店舗は3階までになりそうな感じ。少なくても1階と2階は店舗だろうと思っている。
この社屋は、もともと1階が本社で、2階と3階が店舗の3階建てだった。ちょっと手狭という印象はあった。
近年鉄道模型はファンが増えていると言う事もあるし、他社がショールームを開設するという自体にもなってきている。このあたりを考慮すると広い店内に沢山の製品を展示したいところだろうと思う。

| | コメント (0)

2013年12月 6日 (金)

ラベルマイティ14購入

ラベルマイティはラベル作成専用ソフトだ。もともと初代から利用していたがここ数年バージョンアップをせずにラベルマイティ11を使っていた。しかし、今回ラベルマイティ14が発売になったため久々にバージョンアップした。この後鉄道用のカレンダーを作成するためタイミング的にはこのタイミングはとても丁度いい。

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »