« KATOから荷物列車発売 | トップページ | EF81-300ローピン車2両目購入 »

2012年3月 6日 (火)

鉄道模型 治具製作

鉄道模型の車両にパーツを取り付けたり、カプラーを交換したりする時に、屋根に穴を開けたり、カプラーの向きを確認する必要があるんだけど、この時、私は、別の車両を出してきて確認作業をしている。

しかし、別の車両を出してくるのはとても面倒である。

そこで、この度、取付用と確認用の治具を開発した。

プラ板とプラ棒を組み合わせた簡単な物。

現段階では試作段階で1つ目完成。しかし、微妙なので、現在2つ目の制作中。

最終的には種類が違う物を3つか4つぐらい作れれば良いかなと思っている。

|

« KATOから荷物列車発売 | トップページ | EF81-300ローピン車2両目購入 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KATOから荷物列車発売 | トップページ | EF81-300ローピン車2両目購入 »