« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

オリエントエクスプレス88【29】

オリエント急行殺人事件というとアガサ・クリスティをイメージする人がほとんどだけど、1988年に日本にオリエント急行が来た時に斎藤栄さんという作家さんが乗車して、それを記念に「日本版オリエント急行殺人旅行」という本を作っている。私は高校生の時に、たまたま本屋さんで見つけて、購入して、読んでいたんだけど、その本がもう一度読みたくて色々探していたんだけどようやく発見できた。ネットで注文した。

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

D51-498オリエントエクスプレス’88購入【28】

今日は仕事終わりに秋葉原へ行って、D51-498オリエントエクスプレス’88を2つ購入してきた。最後の3つあったやつの2つだった。ネットで見ていたら、入荷数が少ないようで、買えるか買えないかぎりぎりの所だったけど、何とか購入。

| | コメント (1)

EF81-300ローズピンク塗装タイプ購入

今更ながらEF81-300ローズピンク塗装タイプ購入した。
運転会は終わったので次回に合わせて増備という事になった。

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

売店

病院の売店って、売る店って書くけど、よく考えてみると店なんだから売るのは当たり前である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

NTTドコモの災害時の伝言サービス

NTTドコモが災害時用サービスとして「災害時用音声お届けサービス」なるサービスを始めるらしい。
しかし、このサービスを見ていて思ったのは、近年の日本は、高齢化が進んでいる為、携帯電話などに不慣れな方々も多くいると思われる。そんな社会で、災害時用の専用ソフトをプリインストールしても普段使い慣れていないから使い方がわからないという事にならないかなと言う事である。
専用ソフトを起動して、文字や音声を入力後送信するという動作や、専用ソフトを起動してデータを受信して再生するという動作の場合。ある程度使い方に慣れていないと意味がないと思うけどその辺は考えているのかが不明である。

それなら災害時用という事にしないで普段から使えるサービスにした方が良いと思う。
しかも、災害時ってパケット送信って90%ぐらい規制してないか。それじゃますます意味がないと思うけど。

| | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

仙台復興と東京オリンピック

先日、ニュースで、仙台復興について取り上げていてその一環で東京都知事が、2020年のオリンピックの日本へというインタビューが入ったのを見ていた。これを見ていて思ったのは、まず、復興するのは仙台なので東京は関係ない。よって仙台でオリンピックをするのなら話はわかるがなぜ東京?
それから選手村をお台場って報道してたけど、その場所が寄りによって、土壌汚染された場所の近くになっていた。これってどうなのよ。って思った。

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

運転会

昨日は自宅の裏の集会所で運転会を開催した。
出席者は、5名だった。
持ち出した車両はEF65-1000後期形、EF64-1000広島更新、50周年コンテナ、キハ80系、キハ181系、トワイライトエクスプレス、キハ30系などであった。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

来週は運転会

来週は運転会なので、今日は、その準備ということも含め、モジュールレイアウトの足を作った。といっても、丸棒を27ミリにきって足にしただけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

クラウン

今年はクラウンコンセプトが発表される年である。クラウンコンセプトは次期クラウンの機能や性能を事前に発表する車両である。
早ければ6月頃、遅くても10月頃には発表されると思われる。
恐らくトヨタの工場内では既に仕様が固まっていると思われる。このクラウンコンセプトが出て、来年、クラウンがフルモデルチェンジして、再来年はマジェスタもフルモデルチェンジする事になると思う。
ここ最近トヨタはクラウンにこだわっているようである。例えばイベントをやったりしているのもその1つなのかもしれない。次回のクラウンで推測できるのはプラグインハイブリッド車が登場する可能性が高い事。たぶん、クラウンハイブリッド車がなくなって、クラウンプラグインハイブリッド車になると思われる。その他の安全装備がどこまで拡充されるかも気になるところである。今後が楽しみである。

| | コメント (0)

一太郎2012承発売

一太郎2012承が発売になった。昨年の一太郎2011創に続いて、承、プレミアム、スーパープレミアムの3本構成の発売とATOK2012が同時発売になった。

ちなみに私の考える一太郎シリーズの正しい買い方は以下の通り

・ATOKが欲しい人
 ATOKは、プレミアムとベーシックがある。プレミアムは明鏡国語辞典、ジーニアス英和/和英辞典、8カ国語WEB翻訳変換、会社四季報企業名変換辞書、ATOKダイレクトなど特別な機能が付いてくる。という事でプレミアムが欲しい人はバージョンアップなどがないためそのままパッケージを買うしかないという事になる。
一方、ベーシックが欲しいと言う人の場合、値段で比較すると、ベーシックは8400円となるが、現在MSOfficeを利用している場合、2000円ほど値上げになるけど、一太郎2012承を買った方がお得となる。これは、ワープロソフトも一緒に付いてくるためである。

・一太郎が欲しい人
 これは迷わず、スーパープレミアムを買うべきである。すべての機能が使えるし、今年はスキャナも付いてくるからである。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

「母校」の不思議

今思ったんだけど、学生時代に歌っていた学校の校歌ってだいたい「母校」って言葉が入っているけど、普通「母校」とは、自分の卒業した学校を指すけど、なんで在学中しか歌わない校歌に「母校」って言葉があるんだろう。

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

田端へ行った

今日は午後から近所の模型屋さんでEF64-1000とキハ35-900を購入し、その後田端へ行った。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

KATOから

KATOから津軽が出るらしい。

すごいね。旧客シリーズ。やっぱりメーカーとしては作り易いんだろうな。細かいパーツもないし。

ということは、早いところニセコ買わないといけないな。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »