« 一太郎2012承 | トップページ | 総本山へ行った【2012-2】 »

2012年1月11日 (水)

JR東日本千葉の211系電車と209系電車

千葉地区は、113系にて運用されていたが、近年211系が投入され一部の113系が置き換えになった。その後も209系が投入され、113系が淘汰されていった。結果、現在211系と209系が混在する状態になっている。東海道線や高崎、宇都宮線ではE233系3000番台が投入されて、同じく211系が淘汰されているが、千葉地区に関しては、209系の投入が一部ストップしているように見える。また、京葉線にもE233系が投入され、205系が一部転属になるようであるが、こちらも音沙汰がない。
今後どうなるのか非常に注目されるところである。

|

« 一太郎2012承 | トップページ | 総本山へ行った【2012-2】 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一太郎2012承 | トップページ | 総本山へ行った【2012-2】 »