« 自転車の車道通行について | トップページ | 先週は風邪気味だった »

2011年10月29日 (土)

トワイライトエクスプレス購入

先日カトーより発売になったトワイライトエクスプレスを購入した。トワイライトエクスプレスは1989年夏より運転されている列車で、丁度私が中学3年生頃だから1990年頃から、某T社より製品化されていた。私の受験シーズンで塾に通いながらキロポストを眺めていたのをよく覚えている。当時からKATOのファンだったのでどうも買う気がしなかった。その後20年以上経ってKATOから製品化されるとは思ってもいなかった。
近年のKATOはブルートレインのフルリニューアルを行い。14系みずほ、24系ゆうづる、あけぼの、北斗星と製品化してきているので、この流れならやりそうだなと思っていたんだけど、ついに発売になったのである。
今回は基本セット6両と増結セット4両それから機関車の3製品としての販売になった訳である。更に、基本セットには、初回限定でパンフレットも付いてくるということでKATOの意気込みが感じられるわけである。
と、ここまで書いたところでKATOファンなら誰でも考えることは、「初回限定でパンフレット」という言葉である。ポイントは初回限定という事だが、これは何を意味しているのかと考えてみると、もしかするとベストセレクション化する計画があるのではないかという事。

そこでベストセレクションの製品を調べてみた。
2011年のカタログを見る限り、西日本地区の列車でベストセレクション化されているのは500系新幹線、683系、321系、223系の4製品のみ。今年に入ってからは、223系2000番台(2次車)が追加されている程度である。

その意味では来年あたりはこのトワイライトエクスプレスがベストセレクション化されるのではないだろうか。
当然そうなると、現在の基本セット6両は分解されて、客車3両と機関車1両の4両セット化されるわけである。そして、残りの車両は増結セットAとして販売されることになるわけである。現在の増結セットは増結セットBとなるのだろうか。
通常KATOの場合、6両セットなどをベストセレクション化する場合には車番などを変更するケースがあるけど、今回は車種を限定して製造しているのでベストセレクション化しても車番などは変化しないと思われるが、するかもしれない。不明である。

|

« 自転車の車道通行について | トップページ | 先週は風邪気味だった »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車の車道通行について | トップページ | 先週は風邪気味だった »