« ダイヤ情報を購入した | トップページ | JR東日本 高崎鉄道ふれあいデー »

2011年6月14日 (火)

E657系電車

今日購入したダイヤ情報によると、先般E657系が納入され試運転をしているという情報が書かれていた。更に同編成は、予定では2012年春から営業運転を開始し、同年秋には上野口のすべての列車が置き換わるらしいとの事。

丁度、常磐線のスーパーひたちや東海道線のスーパービュー踊り子、中央線のスーパーあずさなどが出来た頃、JR東日本では、国鉄時代から続く特急列車と更にJRになったから?(かどうか不明だけど)という事で新しい特急列車を製造するようになり、名前も今までの名前の前にスーパーを付けるようになってきた。この流れを組み房総地区では、ビューさざなみなどもデビューしているのかな。

しかし、その時代は長くは続かず、近年では特急列車の一本化をする動きが出て来ているように感じられる。

まずは、房総地区の列車名、ビューが取れてさざなみ、わかしおのみになった。
また、今回の常磐線も同様であるが、恐らくスーパーひたちとフレッシュひたちの2種類を統合して○○ひたちという名前になるのかな。
残るは、東海道線だけである。
これで新造車を製造して185系と251系を置き換えるという事になると、185系はたぶんあっという間になくなるのかなと思ったりする。
185系は国鉄形ではあるけど、183系と違って全国で使われていた車両ではないので、東海道線に新しい列車が入ったら、東京周辺(関東周辺?)で派動用として使われるぐらいで、原則として183系はそのまま残るだろうと予想している今日この頃。485系はかなり重宝されているので651系が運用を終了しても当面は残りそうかなと思った。651系も運用終了後は東北地方で派動用として使われそうだけど。

|

« ダイヤ情報を購入した | トップページ | JR東日本 高崎鉄道ふれあいデー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイヤ情報を購入した | トップページ | JR東日本 高崎鉄道ふれあいデー »