« EF81-300購入 | トップページ | EF81-300改造 »

2011年5月29日 (日)

EF81-300について考える

KATOの最近の製品はリアルスケールで製造されている。
EF81-300も同様と思っている。

ところで、以前に製造されたEF81-0はどうだったのか気になって以前の事を調べてみた。

EF81の発売当時、北斗星の初期版が同時発売されていた。EF81はというと、一般色と一緒に、北斗星色、レインボーの3製品が同時リリースされていた。

この当時北斗星はリアルスケール製品という話が出ていたようだったがその他の機関車類は不明だった。

以前のEF81と今回のEF81を同時に線路上に並べてみると、長さは同じ事が判明した。という事は、今回発売のEF81-300がリアルスケールで開発されていれば、以前のEF81もリアルスケールという事になる。
しかし、屋根上機器(碍子、パンタグラフなど)の高さが異なる。
このあたりを正確化したのが今回の製品と思われる。

|

« EF81-300購入 | トップページ | EF81-300改造 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EF81-300購入 | トップページ | EF81-300改造 »