« 運転会開催 | トップページ | 東北新幹線とあけぼのの関係 »

2011年2月21日 (月)

E5系新幹線

先ほどYahooを見ていたら、E5系新幹線は平成25年度までに24編成製造するという記事を発見した。

これをもとに計算していたら、平成25年度という事は、平成26年3月末までが、平成25年度という事になるけど、今後、2ヶ月に1編成の割合で車輌製造をすると、2014年3月で、21編成に到達する事が判明した。という事はどこかで製造ペースの調整をすると思われる。

そうなると、後はダイヤ改正のタイミングになるわけだ。

今後が楽しみである。

ちなみに製造ペース(予想)は以下の通り。

平成23年(2011年)
3月3編成、5月4編成、7月5編成、9月6編成、11月7編成

平成24年(2012年)
1月8編成、3月9編成、5月10編成、7月11編成、9月12編成、11月13編成

平成25年(2013年)
1月14編成、3月15編成、5月16編成、7月17編成、9月18編成、11月19編成

平成26年(2014年)
1月20編成、3月21編成、5月22編成、7月23編成、9月24編成

となるはずである。
なので最低でも平成26年(2014年)9月まではかかる見込みなんだけど、ちなみにこの編成数には、先行編成は含んでいないので、先行編成を改造して編入すると、平成26年(2014年)7月までかかる見込みであるはずだけど。
たぶんどこかのタイミングで1ヶ月おきか同時に2編成製造などをすると思われる。

現在製造元は日立製作所と川崎重工?だったはずなので、今後製造元が増えたりするかもしれないと思った。

|

« 運転会開催 | トップページ | 東北新幹線とあけぼのの関係 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運転会開催 | トップページ | 東北新幹線とあけぼのの関係 »