« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

東京総合車両センターの一般公開

昨日東京総合車両センターの一般公開へ参加した。普段は1人で参加するんだけど、今回は、知人との参加となった。

まず、工場内は京浜東北線の209系が多く入場していた。また、今回のイベント用にEF60、EF58、DD51などが並べられていた。

その見学後、京浜東北線で、南浦和へ移動して、カシオペアと東京総合車両センターで展示されたEF60、DD51の返却回送を撮影した。

最後は、この日知人が泊まる事になっている亀戸へ移動して飲み会をしてから解散となった。

| | コメント (1)

2010年8月25日 (水)

横川・軽井沢

横川-軽井沢間を通称横軽という。群馬県と長野県の県境である。
十数年前ここを走る碓氷線が廃止になり新幹線に変わった。その後、群馬県側では、鉄道公園と廃線後の整備をして遊歩道を作った。現在この遊歩道は、横川駅からめがね橋までの間だけだが、来年以降熊ノ平まで開通するらしい。(所謂全線開通)。現在、インターネットでは碓氷線の資料が沢山あるんだけど、これらの資料は内容にかなりばらつきがある気がする。

横川から、丸山までの間を取ってみても、文化遺産が複数残っているけど、資料によっては全く触れられていない。大半の資料は、丸山より先がメインである。

そこで、A4用紙に、手書きで、簡単な地図を作り、観光名所を書き込みをしている。結構ある物である。出来れば最終的にはデジタル資料にしたいんだけど、よく考えたら、イラスト作成ソフトって持ってなかったんだった。

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

JAM KATO12月新製品発表

今日ネットを見ていたら、JAMにてKATOの12月発表新製品の情報があった。
それによると、発表はキハ181系とHOのEF510とのこと。これからはHOに力を入れるとの事。
はあ~そうですか。
ところで、予想していたEF62と越前は結局でないのね。残念。また次回に期待という事だね。

と言う事で年末はぱっとしない年末になりそうだ。

それにしてもその発表をしたKATOの社長の動画がネットにないのはなぜだろう?

| | コメント (1)

2010年8月19日 (木)

KATOセールスミーティング

8月18日(頃)にKATOにて販売店向けの新製品説明会があったそうな。

その会場にて8月20日から行われるJAMにて発表される新製品の説明があったと思われる。

railways湘南ラインのブログによると、

>気になる方もいらっしゃる12月下旬発売予定の商品につきましては、
>情報開示制限により、20日以降でないとご案内することができません。。。

>しかし、一部お話ししていました「当たったら拍手して下さい。」とお話ししていた
>ものではございません。
>※KATOから出て当然と言えば当然の車両ですので、
>  オリエントの時のような驚きでは無いかもしれません。。。

という、記載があった。

この中でKATOから出て当然と言えば当然の車両とは、何だろう。

EF62&越前だったら嬉しい。

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

カシオペア撮影(上野駅編)

先日田端へ行ってカシオペアを撮影してきた。田端の出庫シーンと日暮里界隈の通過シーンを撮影した。
今日は上野駅にて入線シーンと出発シーンを撮影してきた。
次回は、東十条にて通過シーンを撮影する予定。
このあたりまで終われば編集して1本の動画にしたら面白い物が出来そう。

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

ゆりかもめ

現在ゆりかもめは、豊洲から新橋間で運行されているが、豊洲開業後一度も乗っていなかったので、昨日、初めて豊洲から乗ってきた。

ついでに豊洲から新橋までの間で展望席に乗ってビデオを持って行って展望撮影をしてきた。昨日見に行った踊る大捜査線の新湾岸署の場所も撮影してきた。
面白かった。
いつもは自転車で行っているコースだけど、ゆりかもめに乗ると、道路の上を走っているけどかなり高いところを走っているので眺めも良く快適だった。

乗る際に、途中下車も考慮して一日乗車券を購入した800円だったけど、往復と途中トヨタのショールームで下車したので、得した気分だった。
フジテレビ前は相変わらず混雑しているようだった。

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

映画踊る大捜査線

映画踊る大捜査線を見てきた。新しい湾岸署は、警視庁の湾岸署の隣の建物だった。
意外に旧湾岸署の場所がわかりにくいところにあったので、改めたのかもしれないと思った。
逆に観光名所になりそうだけど。

| | コメント (0)

腰痛と鉄道模型のレールの整理

先週土曜日に、運転会でECS-1を持参しようとして、腰を痛めたわけだが、現在、ほぼ完全に回復して、曲げても痛くない状態になった。

この1週間のうち2日はごろごろして、残りで、レールの整理をしていた。KATOのレールを利用しているわけだが、今までは購入時に入っていた入れ物に整理して入れてから、更にレール収納用ケースにレールを収納して管理していたんだけど、ここで問題なのは、購入時に入っていたケースに入れる事。

また、レール以外にも、高架線で使う橋脚の整理も行った。
KATOの橋脚は、複線と単線があり、今回は複線を行ったんだけど、複線の場合、旧製品と新製品に大きく分かれる。また、基本勾配と補助勾配に分かれる。

旧製品の場合、基本勾配が、「0-W」、「1-W」、「2-W」、「3-W」、「4-W」となっていて、最後「5-W」に続く。
新製品の場合、基本勾配が、「M-0」、「1.5-W」、「2.5-W」、「3.5-W」となっていて、最後「5-W」に続く。

つまり、新製品の方が微妙に勾配がきつい事がわかる。

旧製品の補助勾配は、「1.5-W」、「2.5-W」、「3.5-W」、「4.5-W」となっている。

新製品の補助勾配は、購入していないので詳しくは不明である。

で、今回行ったのは、これらの橋脚を使う際に、どれが0-Wかがわからないので、テプラのシールを作って貼り付ける作業と、それらを収納するケースを工作用紙で作成して収納した。
旧製品の場合、元々は、基本勾配と補助勾配がセットで同一ケースに入って売られているんだけど、運転会では基本勾配のみを利用するため、ケースを作る時点で、基本勾配ケースと補助勾配ケースを別々に分けて作成した。

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

ASSYパーツ

昨年12月の出荷製品より製造が止まっていたASSYパーツのボディ、床板、動力ユニットの生産を再開するらしい。

受注生産方式にて再開する模様。

やはり試験的に製造を止めたけど、改造したいユーザーなどからの批判が多かったのか。

まあ、再開しそうな話は出ていたので、やっぱりって感じなんだけど、製造を止めていた間に、新規生産さえれた。EF58やあけぼの、ゆうづる、EF80などのパーツは生産の対象にならないのだろうか。(再生産まで待てって事なのか!?)

KATOのWEBサイトにも注文書が載っているんだけど

https://www.e-katomodels2.com/img/goods/1/okyakusamaassy.pdf

しかし、この注文書表記が?なのが、EF510-500北斗星のボディ、動力ユニットパーツはすべて新のはずなのに、新がない。なぜだ。

| | コメント (1)

2010年8月 7日 (土)

運転会開催

今日は3ヶ月に1度の運転会開催日だった。
朝9時から準備して、運転会を始めたんだけど、KATOのECS-1を持ち出した時に腰を痛めてしまい。1日身動きが取れない状態になってしまった。

幸い、軽傷?(ひどくはない)ではあるけど、気をつけなきゃと思っている矢先にこんな事になってしまって大変ショックである。

明日は映画をと思っていたけど動けそうにないから中止にする予定。

今日の運転会は全員で9名がそろって運転会が出来てとても楽しかった。
また3ヶ月後も運転会をやりたいと思った。

それからレールに関して、前回はレールを持参せずに運転会を行ったんだけど、今回は自前のレールを持参して運転会を行った。以前から複線線路を導入したいと思っていて、実際に導入していたんだけど、実は、レール本数が足らず、単線線路と組み合わせて線路を引く状態になっていた。前々回や前回もレールを増強していたんだけど、今回ももちろんレールの増強を行った。

その結果、単線線路の使用量が全8本になっている事がわかった。と言う事は、最低複線線路を2セット購入すれば次回は、複線線路のみでレールを引く事が出来ると言う事になるため、次回までに最低2セット購入予定。更に、ヤード用にレールを揃える必要もあるので、その点も含めて今後は検討する予定。

| | コメント (1)

2010年8月 1日 (日)

EF81ヒサシ付き購入

今日は、近所の模型屋さんでEF81ヒサシ付きを購入した。
今週の土曜日に運転会があるため、EF81ヒサシ付きがないとあけぼのが運転できないという事もあり購入した。
あわせて、EF510のナックルカプラも購入した。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »