« KATO12月の新製品予想 | トップページ | 秋葉原へ行った »

2010年7月 8日 (木)

田端へ

今日は会社が午前中だったので、午後から田端へ向かった。EF510カシオペアを見るためだ。
途中、日暮里から西日暮里に向かう際の踏切を通りかかったら、頭上の京成線に、新型スカイライナーが走っていった。たぶん試運転をしてるのかなと思っていた。その後、西日暮里から田端へ抜ける時に通る橋に通りかかると、橋の下にEF66-109とEF65-1117がいて、EF65-1117はどうやら入れ替えを始める様子。しばらく様子を見ているとEF66が突然ライトを付けた。その後運転士さんが出て来て、写真を撮り始めた。何枚か取っていると、先ほどEF65の入れ替えをしていた方(旗を持っている方)が戻ってきて、話し始めた。

入れ替えの旗を持っている方「何写真とってんの?」。
運転士さん「だって、EF66って滅多にこないでしょ」

そんなような会話だった。
そうなんだ滅多にこないんだ。じゃ撮っとくかという事で私も撮影してきた。

よく考えてみると、そういえばEF66-100番台って田端で見ないよね。初めて見た感じがした。
やっぱり貴重なのかもしれないと思った。

その後田端の機関区へ行ったけどEF510-509はいなかった。北斗星色は沢山いたけど。
その後確認したら単機で試運転してたらしい事が判明した。
後は、尾久の車両センター内で209系とEF64-1???(←不明)が連結してた。

帰りに日暮里駅を過ぎたあたりで、また、新型スカイライナーが通過していった。どうやら上野方面に向かった模様だった。このためルートを変更して、日暮里-京成上野間でトンネルから出てくるところに橋がある場所があるのでそこへ向かおうとして場所がわからずぐるぐる走っていたら京成上野に出てしまって時間的に難しいだろうという事になりそのまま帰ってきた。

追伸
帰りに秋葉原でコキ200を2両購入した。
欲しいのはISOコンテナなんだけど。

Dscf1211

|

« KATO12月の新製品予想 | トップページ | 秋葉原へ行った »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KATO12月の新製品予想 | トップページ | 秋葉原へ行った »