« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

田端へ

田端へ行った。何もないと思っていたんだけど、今、夏休み中で、カシオペアが木曜日も運行するらしく、今日は上野発とのこと。尾久の手前の踏切で撮影する事が出来た。ラッキーだった。EF510のカシオペア機も撮影できた。やっぱりカシオペア機+カシオペア編成はかっこいいと思った。

| | コメント (0)

外付けハードディスク

今日は、秋葉原へ行った。外付けハードディスクと読取革命を買った。先日、自宅で唯一大容量の外付けハードディスクが壊れて以来、小さいハードディスクで何とかやってきたけど、限界になってきたので、新しい物を購入した。容量は今まで160GBが最大だったけど、今回は320GBとなった。それから、今までは、自作パーツを組み合わせて外付けハードディスクを作っていたけど、今回は、メーカー品を買った。

それから読取革命は、電車の資料をパソコンにファイリングするのに便利だったので買った。10日ほど前から、お試し版を使っていたんだけど思ったより高精度で読み取ってくれるので買った。

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

デジタルカメラ購入

6月30日にSANYOのXactiのDMX-CA100を購入した。

ビデオカメラの2号機という位置づけである。
2号機(SANYO製)
 モデル名:DMX-CA100
 購入日:2010年6月30日
 販売店:あきばおー

| | コメント (1)

自作PCリニューアル

現在自宅に自作PCが2台ある。2台とも組み立ててから5年ほど経過している。搭載されている機器も古くなっている。今までデータ保存用として利用してきたのであまり大きな問題はなかった。今後も同様な使い方をする予定なんだけど、内蔵しているハードディスクが購入当時は最大の物を選んでいても、時代とともに利用するデータ量が増えているのであっという間に小さくなってしまっている。また、最近ではブルーレイなどのメディアも増えてきている事からリニューアルして最新の環境にすることを計画している。

その矢先、データを一時的に保存している2.5インチのハードディスクが壊れた。
現在は予備ディスクを利用しているので特段問題はないが、早急に新しいハードディスクが必要である。

これらの事から2台ある自作PCのうち1台のディスクをブルーレイに焼き付けて空にして、近いうちに部品を購入して新しく組み上げる予定である。
それから外付けの2.5インチハードディスクも早急に揃える予定である。

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

EF510配属と今後のEF81

昨日からEF510のカシオペアカラー(509号機)がカシオペア運用に入ったらしい。
EF510の北斗星カラーも以前から北斗星運用に入っている。
という事で、EF81の運用がこれから見られなくなる可能性が高い。
唯一残された可能性は、事故などでダイヤが乱れた際に、上越線経由として運用する可能性があり、このケースの場合に限り、EF510はまだ、乗務員訓練をしていない事から、当面は代走としてEF81が利用される可能性があるわけである。

EF81は平成22年4月1日現在、田端に22両、青森に4両、長岡に8両所属している。
このうち保留車は、田端に2両、長岡に4両存在されている。(鉄道ファン2010年7月号より)

JR東日本のEF81に関しては詳しい車歴情報がないので、よくわからないが、列車番号だけで見ると、田端に所属する車両が一番車番が若い=古い事がわかる。

このことだけで判断すると、田端にEF510が入る事で、EF81が田端から他の地区へ転属される可能性は低く、どちらかというと廃車される可能性が高いと思われる。

そうした場合にどの車両から廃車するかという話になるわけだが、田端のEF81は北斗星を牽引する★ガマ、スーパーエクスプレスレインボーガマ、カシオペアガマ、赤ガマの4種類が存在するが、廃車の順序からすると赤ガマが最初に廃車され、次いで、★ガマ、カシガマ、SERガマの順になるのではないかと思う。

特に田端の保留車となっている57号機、84号機や、長岡の保留車127号機、147号機、149号機、150号機などは危ないと思われる。

またEF510配属時に、1号機は配属当初から田端に配置され田端界隈で試運転や乗務員訓練をしていたんだけど、2号機は仙台へ、3号機は青森へそれぞれ送られ、各地で乗務員訓練などを行っている。その関係で仙台や青森の機関車の廃車に関係する可能性は高い。
仙台はED75が3両配置される地区のため、場合によっては、EF81だけではなくED75の廃車にも関連する可能性が高いと思われる。

現在までのところ北斗星やカシオペアの運用の関連もあるのか日本海側への転属が行われていないので、長岡のEF81は当面は、安泰と思われるが、長岡はもともとEF81が8両配置されているが、4両保留という事もあるので、今後の運用はどうなるか注目される。

例として考えられるのは、
1.田端へEF510を15両配置、田端のEF81は19両は廃車(★ガマ、SERガマ、カシガマ各1両除く)
2.青森のEF81の4両すべてを、長岡へ転属
3.長岡のEF81のうち、147号機、149号機、150号機、151号機を廃車
という図式である。

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

鉄道模型ショウへ行った

松屋銀座の鉄道模型ショウへ行った。
目的はKATOの新製品だったんだけど、昼間会社でネットを見ていたらどうやらEF510のカシオペアとE26系カシオペア「新仕様」との事。おお!良いねぇ。何かわかるんだろう。まあ、カプラーはボディーマウントになるんだろうなと思って会場に行ったら、「新仕様」とは、セット内容が変わるだけだった。なーんだって感じ。後は24系の0番台のHOと、D51-498と12系客車(←12系客車はセットの品番も入っていた10-557)って従来品じゃん。
ちなみにD51と北斗星が11月発売、カシオペアが12月発売との事。12月の新製品はこれ以外にもJAMで発表があるとの事だった。

ちなみに今年の鉄道模型ショウは入り口でチケットを700円出して買って入るとトレーディングカードがもらえるらしい。試しに700円出して入ってみた。招待券や割引券の人はもらえないらしい。
招待券はしょうがないけど、割引券って100円しか割り引かないのにそれで渡さないって凄い殿様商売だね。ある意味詐欺だね。って思った。

| | コメント (1)

2010年7月19日 (月)

自転車で山手線1周【2】

今日は朝10時頃自宅を出発して、山手線脇の通りを自転車で1周した。これは前回もやったんだけど、今日は第2弾という事で。前回は昨年の11月23日寒かったのを覚えている。途中、飲み物を大量に飲んだんだけど、汗も大量に掻いたので、トイレは一度も行かなかった。いつも飲み物を飲むとすぐにトイレに行きたくなるんだけど今回は全く行きたくなくて、そのまま走り続けた。

出発は朝10時17分、帰ってきたのは夕方17時45分だった。
約7時間自転車に乗っていた計算になる。

前回は昼の12時過ぎに家を出発したので、帰ってきたら真っ暗になっていたけど、今回は10時頃出発しているためまだ明るいうちに帰ってこれた。でも、走行している時間は前回と同様に見えるけど実際は前回より時間がかかっている。前回は家を出て一度東京駅へ向かい本を購入し、秋葉原へ向かい店を散策し、田端へ向かい車両センターを散策し、池袋へ向かい車両センターを散策し、新宿から地下鉄でホビセンへ行って散策しという具合に、寄り道ばかりしていたけど、今回は田端で寄り道した程度でそれ以外は寄り道なし。

それでも前回同様な時間を有する結果になってしまった。

今回の反省としては、途中で道がわからなくなったりしていたところがあったので、次回までに、地図を作成しておく必要があると思った。

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

トミー国鉄コンテナ輸送50周年記念コンテナについて

トミーが「国鉄コンテナ輸送50周年記念コンテナ」セットを発売したのは前回のJR大宮工場一般公開の日。私もその日に1セット購入した訳であるが、その後コンテナだけ単品で発売になった模様。どんな物かと思っていたらメーカーのホームページに仕様が乗っていた。
どうやら、大宮工場で発売したセットに積載いているコンテナを単品で出した模様。

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

今日も田端へ

EF510を観察すべく今日も田端へ行った。途中で成田スカイアクセス特急のスカイライナーが開業する事を思いだし、日暮里の駅へ寄って時刻表をもらった。だいたい1時間に2ホン程度走っている事が判明。日暮里駅の田端側の常磐線の踏切の上を京成線の線路が通るのでそこでしばらく待機する事にした。スカイライナーが通過するのが確認できたが、線路の関係で確認できた程度。じっくり見る事が出来なかった。その後、田端へ、今日は倉の中にEF510-510号機がいるのが確認できた。
その帰りに、再び、日暮里駅の脇を通った。田端から上野に向かうところで、日暮里を出てしばらく走ると、上野の山から日暮里駅に通じる歩道橋がある。その上からJRや京成線が観察できる。
ここ
http://www.mapion.co.jp/m/35.7217613888889_139.777813333333_10/

でそこで待っていたんだけど、うまく撮影できなかった。
このため場所を変えて、撮影した。
今度はここ
http://www.mapion.co.jp/m/35.7202688888889_139.777608611111_10/

ここはちょっと障害物があるけどうまく撮影できて、誰もいなかったのでゆっくり撮影してきた。その後上野駅へ向かい時刻表をもらって帰ってきた。

| | コメント (3)

本田「レジェンド」廃止へ

昨日新聞を見ていたら「本田レジェンド廃止」という文字が書かれていた。本田レジェンドというとトヨタ「クラウン」や日産「セドリック」と並ぶ、日本の高級車の1つである。先日日産も「シーマ」、「プレジデント」の廃止を発表していたはずで、日本の高級車がまた1つなくなる事になる。後はトヨタがどこまで粘るかという事になるけど、トヨタの場合、高級車というと、クラウンマジェスタとクラウンロイヤル、アスリート、ハイブリッドの4種類、加えてレクサスでは、LSシリーズの計5種類になる。

もし、トヨタが車種整理を行う場合には、マジェスタとLSは存続になる可能性が高く、クラウンシリーズの中で統合になる可能性が高いと思われる。例えば、ハイブリッド機能をロイヤルに移行して、ハイブリッドというブランドを廃止するとか。(過去に車両・方式は全く違うけどクラウンロイヤルのマイルドハイブリッドという車両があったわけだし)トヨタの場合は、やってもこのぐらいではないかと思われる。
クラウン廃止というのは本当に周りの車をすべて廃止して最後の最後になると思うし。

私の希望としてはトヨタは今後も廃止なしですべてのブランドを存続して欲しいと思った。

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

KATO新製品

昨日KATOの販売店向け新製品説明会があったようで、それにより年末の新製品の出荷の流れが少しだけ確認できるようになってきた。

先日発表のあった新製品のうち、DD54は9月出荷という事になったようだけど、それ以外のD51や北斗星がどうなるのかという点については、明かされていなかったわけだが、共に、11月出荷になる模様であり、D51と一緒に発売になるのはどうやら12系客車のようである。この12系客車が販売店向け新製品説明会に参加した販売店により、品番未定と書くところもあれば、以前の品番をそのまま書く販売店もあり、対応が分かれるところである。

新製品として出荷する場合、伴走車が含まれる可能性が高いが、再生産の場合は伴走車なしになる可能性がある。この点が一番注目される点である。

12月は新製品を2つ発表するとの事のようでその発表は7月末の鉄道模型ショウと8月末のJAMにて発表するとの事のようである。

まあ、この鉄道模型ショウやJAMに関しては、現地に行かなくてもネットなどで情報が入ってくるので問題ないと言えば問題ないけど。何が出るのか楽しみである。

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

秋葉原へ行った

今日は午後から秋葉原へ行った。
そしたら、インテルのイベントをやってた。

前回同様SSDの当たるイベントをやってたけど今回は何ももらえなかった。

後は、トミックスのブックケース(中古)を購入してきた。
目的はケースに付いている紙インデックス。
このインデックス自作できないかなと思った。

確認したところ出来るけど用紙のサイズがA4より若干大きいから正確に作るにはB4?対応Nのプリンタが必要かもしれない。

| | コメント (2)

2010年7月 8日 (木)

田端へ

今日は会社が午前中だったので、午後から田端へ向かった。EF510カシオペアを見るためだ。
途中、日暮里から西日暮里に向かう際の踏切を通りかかったら、頭上の京成線に、新型スカイライナーが走っていった。たぶん試運転をしてるのかなと思っていた。その後、西日暮里から田端へ抜ける時に通る橋に通りかかると、橋の下にEF66-109とEF65-1117がいて、EF65-1117はどうやら入れ替えを始める様子。しばらく様子を見ているとEF66が突然ライトを付けた。その後運転士さんが出て来て、写真を撮り始めた。何枚か取っていると、先ほどEF65の入れ替えをしていた方(旗を持っている方)が戻ってきて、話し始めた。

入れ替えの旗を持っている方「何写真とってんの?」。
運転士さん「だって、EF66って滅多にこないでしょ」

そんなような会話だった。
そうなんだ滅多にこないんだ。じゃ撮っとくかという事で私も撮影してきた。

よく考えてみると、そういえばEF66-100番台って田端で見ないよね。初めて見た感じがした。
やっぱり貴重なのかもしれないと思った。

その後田端の機関区へ行ったけどEF510-509はいなかった。北斗星色は沢山いたけど。
その後確認したら単機で試運転してたらしい事が判明した。
後は、尾久の車両センター内で209系とEF64-1???(←不明)が連結してた。

帰りに日暮里駅を過ぎたあたりで、また、新型スカイライナーが通過していった。どうやら上野方面に向かった模様だった。このためルートを変更して、日暮里-京成上野間でトンネルから出てくるところに橋がある場所があるのでそこへ向かおうとして場所がわからずぐるぐる走っていたら京成上野に出てしまって時間的に難しいだろうという事になりそのまま帰ってきた。

追伸
帰りに秋葉原でコキ200を2両購入した。
欲しいのはISOコンテナなんだけど。

Dscf1211

| | コメント (0)

KATO12月の新製品予想

KATOの12月期の新製品って何を出すのか?ずーと考えてたんだけど、1つ思いついたのは、E5系とE6系とかなんてどうかなと思った。

あ!

でも、新青森開業は12月だけど、E5系を使い始めるのは来年からか。そうすると、発表をするかもしれないけど、でも、12月じゃ発売しないか。

うーん、わからないな。

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

KATO10月の新製品

KATOの10月の新製品が発表された。私の予想では、D51か北斗星だと思っていたんだけど、予想外に、E233系東海道線セットと115系リニューアル編成だそうだ。

そうなると、先日下半期の製品発表した製品は、DD54、D51、北斗星の3製品だったけど、どのような出荷になるのか注目される。

下半期の発表時点での私の予想は、9月にDD54、10月に北斗星、11月にD51で、12月は別途JAMで発表と思っていたんだけど、10月にE233系と115系が来た事で予想外になっている。まあ、12月は2セットぐらい出荷するんだろうけど。(昨年もそうだったし)

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

続・京葉線E233系5000番台運用開始

ついさっき京葉線の記事を書いて、その後少し休んだら体調が回復してきたので、京葉線へ行ってきた。
実際には越中島から新木場へ、新木場の東京側でカメラを構えていたら、201系、205系、E331系も走っていたけど、意外にE233系の本数が多い事に驚いた。新木場駅には30分ほどしか滞在しなかったけど立て続けに3本ぐらい東京に向かって行った。その後、E331系やE233系などが来た。外から見ているだけではつまらないので、E233系に乗車し、新浦安へ向かった。新浦安駅で改札を出たら、里親募集中の猫がいた。近くの本屋で立ち読みして、帰ってきたけど帰りもE233系だった。

結構な本数にびっくりした1日だった。

| | コメント (1)

京葉線E233系5000番台運用開始

ちょっと情報が遅いけど7月1日より、京葉線E233系5000番台の運用が開始になった模様。
だけど、忙しいのと、体調不良でまだ京葉線沿線に行っていない。
一方、京葉線の車両は205系が保留車になっているという情報があるんだけど、201系はまだ、保留車になっていない模様。それから、京葉線E233系の分割結合編成はまだ納入されていない模様。いつ頃になるのだろうか。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »