« 総本山へ行った【3】 | トップページ | 秋葉原へ行ったら »

2010年6月19日 (土)

ブルートレイン「さくら」、「ゆうづる」、「あけぼの」

昨年から、KATOのブルートレインがグレードアップしている。14系「さくら」から始まり、24系「ゆうづる」、「あけぼの」と来て、年末には「北斗星」が登場する予定である。

さくらから共通的に行っているのが、ジャンパ栓、オハネフやスハネフの車掌室側に付けるパーツ。

これが「さくら」、「ゆうづる」、「あけぼの」で異なるパーツを利用している。おそらく今後出てくる「北斗星」も異なるパーツになるはずである。

これらのジャンパ栓パーツは、ASSYですべて購入して保管しているので、他の車両への転用が可能なパーツである。今後が楽しみである。

現在、「さくら」のみパーツを取り付けているが、「ゆうづる」と「あけぼの」もパーツを取り付ける予定である。

例えば、「さくら」の取り付け済みパーツを取り外して、あえて「ゆうづる」と「あけぼの」のパーツを付けたり、「ゆうづる」にあえて「さくら」のパーツを付けたり、「あけぼの」に「ゆうづる」のパーツを付ける事も可能かもって思ってみていたら、14系はパーツが特殊な模様である。24系同士であれば取り付けられそうだけど、14系が絡むと難しいかもしれない。

確認する必要あり。今後確認予定である。

|

« 総本山へ行った【3】 | トップページ | 秋葉原へ行ったら »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 総本山へ行った【3】 | トップページ | 秋葉原へ行ったら »