« KATOの成田エクスプレスのベストセレクション化について | トップページ | 東北新幹線 新青森開業へ »

2010年5月10日 (月)

KATOベストセレクションについて考える【2】

KATOには、製品カテゴリとして、ベストセレクションというカテゴリが存在する。カタログ的には2008年カタログから登場した製品である。

KATO的には、
「KATOでは人気の高いアイテムを極力安定化した在庫で提供できる様に心がけている製品をベストセレクションとして表示しています。なお、アイテムの内容を状況に応じて変更する場合があります」
と明言している。

最近ではその車種も徐々に増えている。

通常のパターンでは、新製品として発売するセットと、ベストセレクションとして発売する製品での違いとしては、編成番号それに伴う、スカートや避雷器、列車無線アンテナなどの形状違い、また、大がかりなところでは、妻面形状の違いなども再現しているケースもある。
スカートなどは近年、実車でも強化スカートを装備する事でスカート形状が変化する事があるが、そのあたりも的確に製品化する物もある様である。

|

« KATOの成田エクスプレスのベストセレクション化について | トップページ | 東北新幹線 新青森開業へ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KATOの成田エクスプレスのベストセレクション化について | トップページ | 東北新幹線 新青森開業へ »