« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

猫動画2

可愛い猫の動画見つけた。その2

これじゃ
http://doga.nhk.or.jp/doga/viewvideo.jspx?Movie=48411824/48411824peevee279840.flv

私はやっぱり猫が大好き。

| | コメント (1)

2009年10月26日 (月)

猫動画

可愛い猫の動画見つけた。

これじゃ
http://doga.nhk.or.jp/doga/viewvideo.jspx?Movie=48411824/48411824peevee245470.flv

私はやっぱり猫が好き。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

レイアウトボード制作

以前、鉄道仲間と、運転会をしている最中にモジュールレイアウトを作る計画があった。

しかし、完成させている人は誰もない状態だった。

そんな中、私も、自宅で試運転線モジュールを作成していたので、気になっていて、「誰か作らないかなー」と思っていたけど、誰も作らないので、私の方で作る事にした。

作成する為に、CADソフトで色々計画して、図面を作って、検討していたけどそれらを元に、ボードの部品を購入して、実際に組み立ててみた。ベニア板を4枚と角材を購入して、組み立てた。

ベニア板は、1枚のサイズが大きい為、1枚購入して、必要な長さに切ってもらった。

角材も、必要なサイズに切ってもらって購入してきた。

まだ、レールは打ち付けてないけど、私の計画では

ヤードを作成する予定」としている。

1.ボードのサイズは縦380㎜、横742㎜である。
Dscf0093










2.ボードの裏面には角材で補強している。横の角材は15×30㎜の角材、横の角材は15×15㎜の角材を利用している。
Dscf0094










3.ボードは全部で3種類作成予定なのだが、それぞれに①~③の番号を付けている。

  ①は、「導入部」…本線から分かれてきた線路と入れ替え線を、1つに束ねてから、複線に分ける為のボード。
Dscf0096










  ②は、「ポイント部」…①から来た線路を複数のポイントを利用して留置線に分割するためのボード。
Dscf0097










  ③は、「留置線部」…②から来た線路を列車留置用に直線で延ばす為のボード。
Dscf0098










③部のボードは2枚か3枚作成すると直線部分をのばす事ができる設計になっている。

レールの配置は試し配置のため、後から変更する事がある。

| | コメント (0)

2009年10月22日 (木)

Windows7発売

今日はWindows7の発売日。平日から発売となった。最近平日からスタートするイベントが他にもあった。それは、鉄道博物館の0系の展示開始。こちらも平日開始。しかも鉄道記念日とも関係ないまったくの普通の平日。なぜ、こんな日にしたのかと思うくらい。でも人は列を作って並んだらしい。

私の場合は、自作パソコンを作る時か、新しいパソコンを購入する時に、OSを新しく切り替えると決めている。
というのも、自宅にはメーカーパソコンと自作パソコンがあるがメーカーパソコンはTV録画などをしている関係で、OSが変わることで、それらの機能が失われたり、機能制限を受ける事があるためである。その点自作パソコンは、そのような制限はない(もともと自作機は、データ保存用として利用している)し、メーカーパソコンの場合、クオリティを下げる(例えばWindowsVistaではできたけどWindows7では出来ないなど)ことはしないはずとの判断からである。

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

au新携帯発表

KDDI(au)が秋の新モデルを発表したらしい。
13機種も発表したらしい。
私もauの携帯電話を使っているんだけど、最近の携帯電話って、とても金額が高額だよね。
買い換えるのに1台あたり5万円からする。分割払いも可能らしいけど、それにしても、電話料金と共に払うのもやだね。
カメラの性能も1200万画素もあるらしい。ワンセグも、メールも、GPSも、付いているん
だろうね。

でも、携帯電話にこんなに高性能な機能が必要とも思えない。使っている人もいるし、私も使うことあるけど。

私が思う携帯電話に必要な機能一覧
・電話
・メール

GPSやカメラもほしいけど、GPSは携帯よりもPDAに付けて欲しい。カメラは専用機があるから不要。ワンセグも使わないから不要。EZWEBも必要なこともあるけど、PDAが普及すれば不要。PDAが普及するためにはインフラが不可欠なんだけど。

KDDIさんにはこのような意見も踏まえて13機種も出すんだから1機種ぐらい、何にもなしの電話とメールだけの端末を作ってくれ。と思った。

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

カトーカタログ

2010年もKATOのカタログが発売になるらしい。
ホビーショップカシオペアのブログに書き込みを見つけた。
その中には以下の記述もあった。

>●KATO鉄道模型総合カタログ2010 予価1,260円
>今年もカタログの季節になってきました。
>現在発売中の製品を中心に、2010年内に発売・再生産を予定している製品も可能な限り掲載しています
>(噂では、最近トミックスが製品化発表したあの特急も載ってるとか!?)。
>また巻末には、2007年~2009年に発売した新製品を網羅したアーカイブスを掲載しています。

で気になるのは、
>(噂では、最近トミックスが製品化発表したあの特急も載ってるとか!?)。
この内容は、状況からすると、259系成田エクスプレスって事なのはわかっているけど。
あえてこう書かれると、トミックスのページを見てしまうわけで、

私的には、
・キハ183系特急オホーツク
・485系1000番代
・ユーロライナー
・583系電車
・E233系の近郊型バージョン3000番代(特急じゃないけど)
も製品化してほしいと思った。

| | コメント (1)

2009年10月18日 (日)

相棒8の新しいサウンドトラックを購入した

この手のサウンドトラックって前から思ってたんだけど、使わない曲も入っているような気がする。

| | コメント (0)

日曜大工

鉄道模型のモジュールレイアウトを設置する台を制作した。

今日は足場のみの部品を購入して、自宅でねじを使ってつなぎ合わせて外側の足を2セット作った。

| | コメント (0)

レール購入

複線直線線路を3セット購入した。

残り-1セットになった。

-1セットとは、予定より1セット多いという意味。

複線トラス鉄橋も予定外で2セット購入しているので、合わせて、4本ほど多く購入している事になる。

| | コメント (0)

尾久車両センター一般公開

尾久車両センターの一般公開が11月14日にあるらしい。
今回は運転会と重なる為行けそうにないけど。

| | コメント (1)

2009年10月17日 (土)

川越車両センター一般公開

10月17日に川越車両センターの一般公開が有ったらしい。

| | コメント (0)

鉄道ファン購入

今日は、昼から出かけた。秋葉原にてCDのシールとカレンダ用紙を購入した。この後、銀座へ向かおうとしたところで、交通博物館前を通ったところ、建物を壊すような工事をしていたのが見えた。その後銀座へ向かったが、東京駅も随分解体されて旧大丸のビルが跡形もなく壊されていた。銀座で、鉄道ファンを購入した。更に、お台場へ向かい、猫と遊べるCats LiviN(猫ハウス)へ行って中を見学したが、猫の部屋に入るのには1000円もかかる事が判明したので、今日は入らずにトヨタのショールームへ行ってから帰ってきた。


カレンダ用紙は、今日の分の購入で卓上のみ5部購入済みとなった

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

保証書

先日、富士フィルムのデジタルカメラを購入した。
その際に、パッケージを開けたら、保証書が出てきた。
当たり前なんだけど、この保証書って、必ず販売店の印を
押す欄があるけど、何のために販売店の印を押させるのだろうか。

必要ないと思った。

購入日がわかればいいんでしょ。結局は。
もしくは、最近の製品って、出荷時期が決まってて、パソコンだと、大体3ヶ月から6ヶ月ぐらい、デジタルカメラも大体は同じぐらいと思うけど、だったら、そもそも販売日、保証書なんて物自体いらないよね。

販売終了時点から1年間保障すればいいんでしょって思った。

| | コメント (1)

2009年10月13日 (火)

レール購入

本当は昨日の話なんだけどネットワークが不調で、更新できなかった。

複線直線線路を4セット購入した。

残り2セットになった。

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

東北縦貫線【3】

今日、秋葉原へ行った帰りに上野と東京の間に建設をしている「東北縦貫線」の工事現場を観察してきた。
現在行っているのは、主に東京-神田間の工事が行われている。

東京を出発して、神田方面に向かって、首都高を越えた辺りから、新幹線の高架上に昇る為の橋桁の工事をしているところである。

今日は秋葉原からの帰りという事もあり、自転車で秋葉原→神田→東京と回り、電車で東京→秋葉原→東京と回った。

という事で以下写真

1.神田駅の東京よりの改札を出て道路に出たところ
Dscf0002













2.近寄ると看板がある(看板の後には完成間近の橋脚が)
Dscf0003










3.東北縦貫SP2看板の反対側にはかなり完成した橋脚が
Dscf0007










4.外堀通りの交差付近
Dscf0008










5.東京駅から神田方面を見る(中央に見える鉄筋が4の地点)
Dscf0009










東京駅から京浜東北線にて秋葉原へ向かう
6.東京駅出発直後(東海道線は複線のまま上野方向へ線路が延びている)
Dscf0011










7.首都高直前で2線のまま車止め
Dscf0013










8.首都高を越えて神田駅直前で工事中の橋脚
Dscf0014










9.秋葉原駅から上野方面を見る
Dscf0015










こうやって見ると、現在工事をしているのは、東京~神田間がメインの模様。

| | コメント (0)

デジタルカメラ購入

今日は午後から秋葉原へ行って、FUJIFILMのFINEPIXのF70EXRを購入した。

デジタルカメラは最初の1台目とデジタルビデオカメラを除くと、全てオリンパス製のカメラを利用していたが、実はそれには大きな問題がある事が最近判明した。

オリンパスのデジタルカメラの場合、記憶メディアがXDピクチャーカードというメモリカードを利用するんだけど、これの上限が2GBであり、今後、これ以上の大容量化をしないとの事。

となると、このままオリンパスを利用していても、例えば動画撮影などで大きな問題が発生する事は目に見えている。

このため、急遽、他社のデジタルカメラで私の要望に合う物を探す事になった。
条件としては以下の物が上げられる。

1.動画が撮影できる
2.液晶が大きい
3.SDメモリカードで大容量の物が利用できる
4.コンパクトデジタルカメラである
5.ズームが10倍以上である

世間では、一眼レフデジタルカメラ(デジイチ)、コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)というものが普及しているが、実際の所、パンフレットをよく見てみると、デジイチとコンデジの間に位置するカメラが存在する。これを私の中ではミドルデジタルカメラ(ミドデジ)と位置づけている。

で、今回欲しいのはコンデジである。このためあまり大きい物は適さないのであるが、色々探していたら、ファインピックスに決まったという事である。

それと合わせて、SDメモリカードも大容量の8GBの物を購入した。

11号機(FUJIFILM製)
 モデル名:FINEPIX F70EXR
 購入日:2009年10月12日
 販売店:PCボンバー

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

新潟新幹線車両センター一般公開

10月17日にJR東日本 新潟新幹線車両センター一般公開があるらしい。

| | コメント (1)

2009年10月 7日 (水)

VAIO Xシリーズ

ソニーがCEATEC JAPAN 2009のイベントにてWindows7搭載のVAIO Xシリーズなるものを展示したらしい。

Yahooの記事によると、

VAIO Xシリーズは、2009年9月にドイツで開催された「IFA 2009」に参考出展され注目を集めた極薄ボディのノートPC。9月30日には発売を予告するティーザー広告の展開も始まった。

 発表前であるためか、公開情報は外観と「Windows 7をプリインストール」「11.1型ワイド液晶ディスプレイを搭載」「アイソレーションキーボードとタッチパッドを搭載」「極薄ボディながら、USB 2.0×2、有線LAN、外部ディスプレイ出力(アナログRGB)を搭載」「まる1日使える大容量バッテリーをオプションで用意する」「ワイヤレスWAN(3G)機能を内蔵」といった特徴を示すのみに留まるが、閉じた状態でも約1センチほどに見える“極薄ボディ”の様子は存分にチェックできる。

 説明員によると「未発表の製品なので、まだ詳細のスペックや発売日、価格は残念ながら言えません……。ただ、お客さんの質問にはできるだけ答えたいと思いますので、週末のご来場をお待ちしています」とのことだ。

との事。

この記事を見る限りだとVAIO Xシリーズは未発表製品との事だけど、既に、イベントに出展されているのだから「発表済み」と判断するのが正しい判断と思うけど、

説明員によると「未発表の製品なので、まだ詳細のスペックや発売日、価格は残念ながら言えません……。ただ、お客さんの質問にはできるだけ答えたいと思いますので、週末のご来場をお待ちしています」とのことだ。

との説明員の意味が不明である。

ソニーは何を基準に発表、未発表を決めているのだろうか?

| | コメント (0)

JR東日本NE Trainスマート電池くん

昨日、JR東日本は、プレスリリースの定例社長会見で、「蓄電池駆動電車システム」を搭載したNE Trainスマート電池くんを開発した事を発表した。

素晴らしい技術なので早期に実用化して欲しいと思った。

| | コメント (0)

2009年10月 6日 (火)

EF15標準形

今帰ってきて、何気なくKATOのページを見たらEF15標準形と貨物列車セットが新製品として発売予定になっていた。恐らく、発売は来年になる可能性があるけど、ある意味びっくりした。EF15は既に一度は製品化された製品ではあるけど、今回は完全リニューアルとなっていた。貨物セットは既存の貨物の詰め合わせになるのだろうか。

EF58-35、EF80、10系能登、24系ゆうづる、EF15、489系能登となると来年は新規のリニューアル製品の年になるのだろうか。
ますます、目が離せない事態になっている気がした。

この調子であれば、一時、うわさが出た、高崎旧客セットが何時発表になってもおかしくない状態だなと思った。

追伸
こうなると、EF13も欲しくなるところですな。

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

14系さくらとDE10耐寒形を購入

DE10耐寒形と14系さくら長崎編成を購入した。これで14系はフル編成そろった事になる。
もともと14系さくらは、基本セットと、増結セットに分かれて販売されていたわけではないので、フル編成って事はないけど、でも、販売されていたセット両方を購入したという事で次回の運転会ではフル編成で運転可能になった訳である。
後は、レールの不足分を購入すればOKと言う事だ。

| | コメント (0)

木更津へ行った

今日は午後から、木更津へ行った。

例によって京葉線で蘇我へ行って、内房線で木更津へ。

木更津到着後、改札を出て、車庫側へ行って、車庫の中に停車中のキハ35系を撮影。
その後駅に戻り、帰ろうとしていたら、211系が到着。
撮影していたら、キハ35系が車庫から出てきたので、久留里線ホームへ移動し、撮影、そうしたら209系が到着したので、209系を撮影。君津行きだったので、戻りを待つ事にした。

戻ってきた209系で帰ろうとしていたが同じホームに2本の209系が到着したのでそれを撮影して、結局、その後の209系で千葉へ移動し、千葉からE217系で東京へ帰ってきた。

Pa041544 Pa041557 Pa041565

| | コメント (0)

E259系導入

10月01日のダイヤ改正で今まで走っていた253系を新しいE259系での置き換えが始まった。253系は今後どんどんなくなると思うけど、廃車にするわけがないと思うが次の転属先が公式なところ、不明である。(現在の所、中野、豊田、国府津などに疎開されているらしい。)

個人的には、まず、183系、485系が使われている「日光」、「きぬがわ」の置き換えをするだろうと思っている。6両編成2本にての置き換えになると思う。
問題は残りの編成だ。波動用編成の183系、189系の置き換えでもするのかな。185系踊り子を置き換えるには、本数が少ない気がする。

| | コメント (0)

JR東日本のディスティネーション

ここ最近、JR東日本では、各地でディスティネーションというキャンペーンを実施している。千葉ディスティネーション、神奈川ディスティネーション、新潟ディスティネーションなどである。
しかし、各地のイベント内容を見ていると、だいたいどのイベントでもSL+旧客(または12系)が走ったりしているように思える。

地区によっては、車両センターの一般公開などもしている。今後ともこのようなイベントをどんどん実施して欲しいと思った。

車両センターの一般公開に関しては、事前の申し込み制の方がゆっくり見られるし、職員の方の話も聞けるのでいいのかもしれない。

| | コメント (0)

KATO生産体制【3】

KATOの社長が替わった事が直接的に関係するかわからないけど、最近のKATOは、数年前から数十年前のカタログに予定品として掲載していた製品を積極的に製品化している気がする。14系、ED76など。また、中高年に受ける製品化も多くしている。今年の年末の予定品なんて、例年だったら若い世代に受ける新幹線や今風の特急列車を製品化するところだけど、あえて10系能登とか、24系ゆうづるとか、EF80、EF58-35など、旧型列車ばかり、今の若い人は知らないよね。私も24系は実物見た事有ります。EF80も見た事有ります。でも10系やEF58-35なんて、話を聞いた事しか有りません。つまり我々世代ではないという事。

しかし、若い世代で、最近の特急といっても、既にネタ切れ状態というところもあるのかもしれない。

唯一言うなら、E259系成田エクスプレス何て如何?って感じ?

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »