« 明日は | トップページ | 489系能登【2】 »

2009年9月 7日 (月)

489系能登を調べてみた。

489系能登がKATOから発売になるといううわさを聞いて、489系と能登の関係を調べてみた。

目的というか。次回の能登の生産にラウンジ&コンビニエンスカーが含まれているかどうかの予想が大きな目的なのだが、

で、

調べたところ、489系にラウンジ&コンビニエンスカーが組み込まれ始めたのは、1989年からモハ489-18~21を改造させて組み込まれたらしい。

その後2002年にモハ489-18が廃車になっている。

で、

能登は、1993年から489系で運転が始まっていて、現在も489系で運転されている。1993年当時の489系の該当編成は白山色と呼ばれる塗装で走っていたけど、白山の運転が終了したので、現在は、国鉄色になっている。

この事から489系能登を作るのであれば、ラウンジ&コンビニエンスカーを作るのは当然と言う事になる。

問題なのは、塗装、白山色で作るか、国鉄色で作るかと言う事になる。

国鉄色は既に、KATO製品にあるので、あえて白山色を作ると言う事も考えられるが、白山色を作るに当たっては、競合のTOMIXが既に製品化済みである。もちろん編成がいくつかあるので、編成を変えれば問題は無いけど。

まあ、公式発表もまだの製品だから、まだわからないけど。でも非常に期待している。

なんと言っても高校の時に初めて学校の先輩たちと長野に旅行に行った時に、乗車したのが489系白山で、その時切符を取って乗ったのがモハ489のラウンジ&コンビニエンスカーなのである。

ついでにここまでやるならEF63の茶色も製品化して欲しいなーと思った。

|

« 明日は | トップページ | 489系能登【2】 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

初めて投稿させていただきます。489系は「現行仕様」とのことだったのでおそらく国鉄色の可能性が強いと思います。
付属マークは「能登」のほかに「はくたか」が付属すると思います。

投稿: 鷹野みゆきの元彼 | 2009年9月 8日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は | トップページ | 489系能登【2】 »