« 成田エクスプレス展示会 | トップページ | 携帯端末について »

2009年6月15日 (月)

乗車証明書とイベント参加書

JRのイベント列車やおもいで列車(おもいでの白山号など)に乗車すると、乗車証明書がもらえる。先週横須賀線120周年記念のイベントを横須賀で行っていて、参加して思ったのだが、列車を走らせる場合や走らせない場合にかかわらず、イベントを行う場合には、イベントに参加したという事で、イベント参加書を配布すべきである。(乗車証明書を撤廃すべきである)
最近のマニアは、イベントに参加するために列車に乗車するけど、必要以上に切符を多めに手配して、転売したり、参加証明書だけ入手し、転売するなど、本来乗りたい人が乗れない事態が発生している。

そこで、提案として、乗車証明書を撤廃して、イベント参加書として、駅で配布(販売)すれば、切符をめぐるトラブルが解消できると思う。

また、当日、複数の場所で同時イベントがある場合などにも有効である。
さらに鉄道博物館で販売すれば更なる売り上げ向上にもつながると思うが。

|

« 成田エクスプレス展示会 | トップページ | 携帯端末について »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成田エクスプレス展示会 | トップページ | 携帯端末について »