« 乗車証明書とイベント参加書 | トップページ | 東北・山形・秋田新幹線について »

2009年6月15日 (月)

携帯端末について

近年、日本では携帯電話が一人1台の時代になり、携帯電話利用者が爆発的に増えている。そうした中、製造メーカー各社も端末の作りに力を入れ始めている。

例えばゲーム端末も携帯型のゲーム端末が増えている。
以前は、電子手帳なるものがあり、スケジュール管理や辞書などがあり、便利に使えていた。しかし、最近はそれらがなくなり、携帯電話に取って代わられている。
でも、携帯電話って液晶小さいし、ボタンも押しづらいし、あまりいいところないよね。
一方、任天堂DSをはじめとする携帯ゲーム端末は、結構使いやすい。

そこで、任天堂DSに、電子手帳用ソフトを作り、市販したらいいのではと思った。

任天堂DSであれば値段も安いし、無線LANも付いているし、ブラウザやメールもやり取りできるはずである。現状のDSで不足しているのはフェリカがない事。これを追加すれば、日常使う端末として十分利用できるものになるはずである。

|

« 乗車証明書とイベント参加書 | トップページ | 東北・山形・秋田新幹線について »

将来への妄想」カテゴリの記事

コメント

テスト

投稿: みょうじがきよしです | 2009年6月15日 (月) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗車証明書とイベント参加書 | トップページ | 東北・山形・秋田新幹線について »