« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

ビデオカメラバッテリ発見

ビデオカメラのバッテリを発見した。これでようやくビデオ撮影できるようになった。

C57-180号機のサウンドデコーダー搭載のビデオでも撮りたいと思った。

先日購入したX1060の中にも入れたいと思った。

ゴールデンウィークも始まっているので旅行へも行きたい。

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

ビデオカメラのバッテリ紛失

以前購入して利用していたビデオカメラのバッテリが無くなった。

現在捜索中。

| | コメント (0)

ソニーウォークマン購入

ソニーウォークマンXシリーズを購入した。ソニースタイルからの購入の為配達だったが、忙しくて受け取る時間が確保できなかったので、昨日、運送会社へ取りに行ってきた。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

クラウンハイブリッドのラジコンカー到着

昨日、昨年12月14日に試乗したクラウンのラジコンカーが届いた。

P4250251

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

E217系東海道線(増結セット)を購入

E217系東海道線仕様の増結セットを購入した。

前回の横須賀線編成ではこの増結セットがなかったからフル編成そろわなかったのでこのセットは私にとってとても重要なセットである。

残るは、付属編成用の5両セットのみである。

P4250249

| | コメント (0)

新型N’EX登場

4月23日に東急車輛からE259系新型成田エクスプレスが登場したそうだ。

車両の製造数は、1編成4M2Tの6両編成で最終的には22本製造予定との事。
そうなると、合計132両となる。現行の253系は増備車を含めて111両だったので、253系を21両多く製造する事になると他のサイトに書かれていた。

21両も多く作るということは何かあるのかなと思った。
普通は新造車を製造する場合には既存車より少なく製造するはずである。

そこで考えたのは、上野発常磐線経由の臨時のエアポート常磐をこのE259系で運転するのではないか。エアポート常磐は、現在、臨時ではあるけど、上野から常磐線経由で成田を通り、佐倉で折り返して、成田空港へ向かう列車である。現在は確か大宮の189系だか183系の波動砲で運転しているはずである。また、大宮発の成田エクスプレスって湘南新宿ライン経由で、新宿・品川を通って総武快速線経由で成田空港へ向かっているけど、調べたら、高崎線で上野方面へ向かい、尾久から貨物線経由で常磐線へ入ってそのまま成田から成田線を経由して、佐倉で折り返して、成田空港へ入るルートも可能なはずである。

大宮発はともかく、エアポート常磐が成田エクスプレスになるのは可能性が高いと思った。

それか、現在、成田エクスプレスの到着駅を成田空港とした場合の発車駅は、臨時などを含めると複数の駅がある。小田原、大船、横浜、高尾、新宿、池袋、大宮など、これらの列車の運行を効率よく行う狙いがあるのか。

ちなみに6月13日土曜日に横須賀駅で一般公開をするらしい。ところでなぜ横須賀駅かというと神奈川ディスティネーション絡みらしい。さすがに横浜や大船では無理だからってことみたい。でもさそれなら、神奈川ディスティネーション絡みで、大船の車両センターをついでに一般公開すればいいのにね。そこまではやらないのね。交通の便が悪いからかもしれないけど。

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

築地・汐留散策

今日は、築地・汐留界隈を散策した。

汐留は元々、貨物ターミナルのあったところ。今は、大きなビルが建ち並び、貨物ターミナルの跡形すらなくなっているけど、その隣には築地の市場がある。この汐留貨物ターミナルと築地市場には、以前、貨物専用の引き込み線があった。
現在その場所は道路になっているけど、踏切のシグナルが現在も残されている。

P4190598






このシグナルには、説明書が付いている。廃止前にはこの場所をEF66に引かれたレサやレムフが通過したんだね。どうせならEF66とレムフをこの町のどこかに展示すればいいのにって思った。大宮よりは良いと思うけど。

P4190599 P4190600




その後、汐留にある日本テレビとパナソニックのショールームを見学し、銀座のソニービルへ行った。ソニービルでは新しいウォークマンの展示がされているとの事で見学してきた。予想以上にサイズが大きいし、重い。

そして、秋葉原へも行った。
秋葉原の交通博物館跡地の脇を通ったら、工事用の建物があった。今後取り壊しをするのかもしれない。

P4190601




今の博物館の建物を一度壊して、煉瓦作りで建て直して、建物前の広場にEF65-500を置いて、公園にすればいいのにって思った。

どうせEF65-501もそのうち廃車にするんだろうから屋根付き&アクリルカバー付のショーケースでも作ったらいいのにね。どうせ場所はあるんだから。

でも、あの博物館の中には、まだ、鉄道以外の展示物が残っているらしいからそれらが片づくまでは、あのままにされるんだろうけど。

| | コメント (1)

2009年4月18日 (土)

E217系東海道線(基本セット)を購入

E217系東海道線仕様の基本セットを購入した。
実車のE217系は横須賀線・湘南新宿ライン用に投入されたが湘南新宿ラインの運用が終了し3編成余ったのでそれらを東海道線の東京~熱海口で利用するという目的のもと3編成が転属された。そのうち1編成は横須賀線リニューアルに合わせて再度横須賀線に戻されている。

前回E217系の横須賀線を購入したがその際に増結2両セットを購入し忘れている。このため編成が完全にそろっていない。
今回はちゃんとフル編成そろえる予定。

P4180247





追伸
今度TOMIXでE233系の3000番台が製品化されるらしい。KATOもやりそうだよね。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

DF50ディーゼル機関車

今日はDF50についてである。
DF50はKATOに限らず色々なメーカーから製品化されている車両である。
このためKATOではメイクアップパーツでグレードアップできるように設計されている。

そのため2両購入した。手前の車両がメイクアップパーツ適用&DCC搭載車である。
奥の車両は未改造車である。
P4170243

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

DF200ディーゼル機関車

DF200は、1998年に最初に発売されて以降、2回再生産をしている製品だ。

私の家で持っているDF200は最後に再生産された製品で、スカートの色の違いで2種類ある。本当は0番台と50番台の違いである。

スカートが赤い方が50番台車で私の家ではDCCを搭載している。

P4160239

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

鉄道模型用コントローラー

自宅で愛用しているコントローラーは以下の4種類である。
ECS-1コントローラー2台とD101コントローラー2台、パワーパックスタンダードSコントローラー1台の計5台ある。

P4150235




以前はTOMIX製のレールを愛用していたのでコントローラーもTOMIX製を利用していたが、KATOからECS-1コントローラーが発売になったのでレールをKATO製に切り替えた。それに合わせて購入した物である。といってもタイミングがずれてしまいECS-1の2台のうち1台は新古品と呼ばれる残り物である。

P4150238

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

東北縦貫線

現在上野で終点になっている、高崎線、宇都宮線、常磐線はもともと、東京駅まで来ていた。これは東北・上越新幹線開業前の話である。

当時東京駅は東海道新幹線が開業していたものの、在来線は1~2が中央線、3~6が山手線、京浜東北線、7~12が東海道線(高崎線・宇都宮線・常磐線)14~19が東海道新幹線だった。

現在は、1~2が中央線、3~6が山手線、京浜東北線、7~10が東海道線、21~が新幹線(新幹線は東北・上越新幹線と東海道新幹線である)となっている。

この状態で、東北縦貫線が開業した場合、東京駅の配線がどうなるのか。という問題がある。ちなみに、上野~東京間の配線は、上野から秋葉原までは現在ある留置線を改良して使うらしい秋葉原~東京間は新幹線の上を通して配線し、神田を過ぎたあたりで下に下ろすらしい(これは高速道路を回避するためらしい)しかし、その先の東京駅は2面4線のホームがあり、ブルートレインが廃止になったとはいえ、配線的にも不足することが予想される。こうなると、踊り子は東京行きではなく上野行きになりそう。また、ひたちなども東京行きではなく、品川行きとなりそうである。これは、各駅停車や快速などの列車についても同様なことがいえる。
 例えば東京止まりとするならば、東海道線のホームを中央線と同じ高さのところに設置し、ホームを4面ほどに増やす必要がありそうだけど、たぶん上野側は作れば作れそうだけど品川側が無理だよね。いずれにしても高速道路を越えるところで一旦下に下ろす必要があるのは避けられないっぽい。かといって、京浜東北線や山手線のホームを中央線と同じところまで上げる事も難しそうだし、東北・上越新幹線を中央線と同じところまであげて、現在の東北・上越新幹線ホームの場所に以前のように東海道線ホームを作る方法もある。
もしくは、現在のままの状態で2面4線で工事して東京行きの踊り子やひたちは、東京到着後、お客様をおろした後、秋葉原-上野間にある留置線に退避してここで整備して再度回送させる方法がある。これなら実用的な案かも。しかし、2008年3月26日発表のJRのプレスでは、東京方から秋葉原-上野間にある待避線へ入線する連絡線は作られない模様である。

| | コメント (1)

2009年4月10日 (金)

とにゃりん

とにゃりんは以前自宅で飼っていた猫。

親戚のうちからもらってきた。

P3270337

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

DD51ディーゼル機関車

今日はDD51ディーゼル機関車である。DD51ディーゼル機関車は6両ある。
しかし、800番台は保有していない。

この6両の内訳はJR貨物A更新車、北斗星、暖地形、耐寒形、お召し機である。このうち北斗星は2両ある。

また、JR貨物A更新車と暖地形と耐寒形はDCC仕様である。

P4080230

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

D51蒸気機関車

今日はD51蒸気機関車、D51とC62は機関車の代名詞というほど有名な機関車である。

JR東日本のD51-498は1988年にオリエント急行を牽引したのは有名な話である。その際に1回限りの特別塗装で大宮から上野間を牽引した。

当家で保有するD51はカプラはナックルカプラーに交換済みこれはオリエントエクスプレス’88がナックルカプラを搭載しているのに合わせている関係である。

P4070223

| | コメント (0)

KATO製品出荷予定が。。。

KATO製品化出荷予定が延びた。

今日KATOのページを眺めていて、毎月更新される販売店向け資料のページを眺めていたら、313系、DE10、EF65、14系の出荷がそれぞれ1ヶ月から3ヶ月程度延びた。

やっぱり出荷できないと踏んだのね。
そもそも毎月出荷計画出したってKATOの今までの社内事情からして出せるわけないよね。部外者の我々だって分かる事。

恐らく向こう3ヶ月ぐらいは毎月の出荷計画が無くなるんじゃないって思った。
昨年の年末ぐらいまでは計画通りの生産が出来ていたけど今年に入って、1月、2月の出荷が遅れたのが大きかったと思う。

今後は製造部門と連携して出荷計画を出していけばいいのかもね。

| | コメント (0)

鉄道パソコン

もう9年も経ちますが、丁度2000年頃、世間がミレニアムと騒いでいた頃、当時勤めていた会社で異動があり、パソコンの販売の仕事をやらされる事になった。販売は興味もないし、やる気もないのでボーとしてただけなんだけど。

そんな職場でちょっと気になったのが、当時、パソコンがだいたい一人1台になった頃で、世間からパソコンが見放され始めた頃、そんな頃パソコンメーカーはコンテンツパソコンなるパソコンを考え出した。

当時やっていたのは、パソコンに、ある女優さんの写真や音声や動画を入れて、販売するというもの。写真は壁紙へ、音声は効果音へ、動画はおまけという感じだった。

ちょっと興味があったけど、パソコンごと買わないと手に入らないとの事であきらめていたけど、それってよく考えたら自分でも出来るじゃんって思った。

そこで登場したのが鉄道パソコン
自宅にある鉄道模型を並べて写真を撮って、編集して壁紙を作り、音声は駅や操車場へ出かけて、集音して、それらをすべてパソコンへ取り込んで編集してセットアップした。

でもさ、ここまで来るともう1つやってみたいのが、IISを使ったWEBコンテンツ作成。
専用のポータルサイトを作り、組み込んだ。


あれから、なんやかんやで9年ぐらい経ったけど、コンテンツをそろそろ変更しようと思っている。

| | コメント (0)

2009年4月 5日 (日)

レール購入

今日は3灯式自動信号機とフィーダー線路を購入した。

しかし、3灯式自動信号機はモジュールレイアウトに入れるとデジタル信号を流した時に壊れるんじゃないだろうかと今思った。アナログ専用になりそうだ。

| | コメント (0)

カプラ高さ確認【3】

12系客車のDCC取り付けを行っていた関係で増備した機関車のカプラ高さ確認が出来なかったけど12系が戻ってきたのでカプラの高さ確認行う事にした。

■EF58-61
P4050213





■EF65-1000
P4050214





■D51(オリエントエクスプレス’88タイプ)
P4050215





■EF64-1000 (ゆりかご改造車)
P4050217

| | コメント (0)

昨日は総本山へ行った【8】

昨日は総本山へ行ってきた。
目的は、12系客車の引き取りと、ASSYパーツ購入のためだ。

12系客車はDCC取り付けのためのコネクタ化を行った。
ASSYパーツはEF64-1000のクーラー搭載車のクーラー部品の購入である。もうじきEF64 1000番台 JR貨物新更新色が発売になり、こちらにもクーラーが搭載されているが、このクーラーと従来車のクーラーが異なる為、今のうちに現行クーラーを手配する必要があった。

また、ついでに4番ポイント左右と複線橋脚No.5を購入した。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »