« 本日のお昼 | トップページ | オリエントエクスプレス88【8】 »

2008年9月10日 (水)

オリエントエクスプレス88【7】

先ほど、会社から戻ってきてインターネットを眺めていたら、J-鉄道部のホームページにKATOのセールスミーティングのレポートが出ていてその中にオリエントエクスプレスのネタありました。

ここで、これまでの情報と合わせて、書きたいと思います。

★セット内容
【基本】7両セット ¥16000
【①マニ50-2236(控車)】+【②WLA LX16-3487A(寝台車)】+【⑦WLA LX20-3551A(寝台車)】+【⑨WSP4158DE(プルマン車)】+【⑩WR3354D(プレジデンシャル車)】+【⑪D1286M(荷物車)】+【⑬オニ23-1(控車)】

【増結】6両セット ¥14000
【③WLA LX16-3472A(寝台車)】+【④WLA LX16-3537A(寝台車)】+【⑤WLA LX16-3480A(寝台車)】+【⑥WLA LX16-3542A(寝台車)】+【⑧ARP4164E(バーサロン車)】+【⑫WLR YU3909A(スタッフ車)】

・マニ50は新規製作、オニ23も車体については新規制作。
・カプラーは機関車側にはナックルカプラー付属(オリエントエクスプレスはアーノルドカプラー)
・プルマン食堂車のテーブルライトは点灯式。
・ブックケースは紺色で、スリーブと小冊子付き
・ヘッドマークはEF65用とEF58用が付属(2種類付属するってことのようですね。でもEF65とEF58って意味わかりませんね。わざわざ2種類と書いているって事は

牽引用機関車
・EF58-61(改良再生産)…改良点(ナックルカプラー、クイックヘッドマーク)
・D51-498オリエントエクスプレス88タイプ…ラウンドハウスからの発売(詳細不明、しかし、名称などからオリエントエクスプレス牽引時を再現できるように作られると思われる。)

とココまで書いたところで気になるのがDCC対応についてです。DCCのデコーダーを搭載する必要があるのは、EF58、D51は当然ですが、客車としては、マニ、オニ、プルマン車のテーブルランプですが、果たしてDCCフレンドリーになるのか

また、J-鉄道部のページ内容によるとEF58とD51の協調運転は推奨できないと記述されているが、DCCでも不可なのかということも気になります。また、室内灯は搭載可能なのか。(可能であれは車両の性質上専用の室内灯が発売になると思われますが、それはDCC対応可能か)なども気になりますね。

今日KATOのページを確認したら、出荷予定品情報欄にオリエント急行の表示が出てきました。発売は11月との事。(おそらく遅れて12月に発売になると思われます)
詳細は作成中との事でした。

|

« 本日のお昼 | トップページ | オリエントエクスプレス88【8】 »

鉄道模型」カテゴリの記事

オリエントエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日のお昼 | トップページ | オリエントエクスプレス88【8】 »